未分類

ここは何屋?

さて、ここは何屋さんだと思いますか?どうみてもカフェですよね。実はここ、溶接会社さんのオフィスなんです。先日、沼津市にある 影山鉄工所 様にお邪魔してきました。こちらの会社様、2年前までは2つの溶接工場を持つ一般的な溶接会社だった様ですが、自社ブランディングやICTを積極的に取り入れ、今では写真の新オフィス建設(元は工場だったところを改築しオフィスにしたようです)、溶接工場も第3、4、5工場増設と売上、出立共に非常に大きな変革を遂げたようです。オフィスのインパクトが大きいのでそちらに気を取られがちなのですが、この大きな変化はオフィスの外観だけではなく、社内の考え方や取り組みが非常に先進的で生産現場に見事にICTを落とし込んでいました。ここまで大きく成功できたのには数多くの要因があると思うのですが、話を聞かせていただくなかで一番強く感じたのは、やると決めたらとにかく前に進む社長の強烈なリーダーシップと、目的に向かってひたむきにトライアンドエラーを繰り返した小さな一歩の積み重ねということでした。驚くことに、現在は採用希望者からの問い合わせが毎月200件程入る様です。我々も同じ製造業として生産現場のICT化は避けては通れない道であるので、この影山鉄工所様の取り組みは非常に参考になりましたし、またお力添えをいただきたいと思いました。P.S影山鉄工所様が開発された日報アプリ「ニッピー」は非常に興味深かったです。

さて、ここは何屋さんだと思いますか? どうみてもカフェですよね。 実はここ、溶接会社さんのオフィスなんです。   先日、沼津市にある…

川口精機株式会社さんの投稿 2021年2月3日水曜日